​CD 「Cinemaful Life」

14枚目のリーダー・アルバムが完成致しました。
タイトルは”CINEMAFUL LIFE” 
えっ?そんな言葉あるの?と思われるでしょう。
CINEMA+FULL+LIFE 映画のあふれる人生、美加の造語です!

マレーネ・ディートリッヒ『嘆きの天使』 ジェームス・スチュワート『グレン・ミラー物語』から、最近のアカデミー賞をさらった、美しき半魚人との恋物語『シェイプ・オヴ・ウォ―ター』まで、
映画の世界をジャズで楽しんでいただきたいと思います。
共演は”ポスト秋吉敏子”との評判も高いピアニスト・コンポーザー&アレンジャーである守屋純子。

この度、CD「Cinemaful Life」がJAZZ JAPAN AWARD「制作企画賞」を受賞致しました。
日頃、応援してくださっている皆様、そして関係者の皆様、
この場を借りて御礼申し上げます。

JAZZ JAPAN 111号に
掲載して
 頂きました。

IMG_20191024_131807144_edited.jpg

毎日新聞 8/24夕刊に
掲載して
 頂きました。

毎日新聞 8_24 夕刊

Jazz World 10月号に
掲載して
 頂きました。

Jazz_World_2019_10月.jpg

JAZZ JAPAN   109号に
掲載して
 頂きました。

JAZZ JAPAN 109号